読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宵宵一刻

ヨコハマ在住の学生。撮り鉄からペンタックスにハマった人の不定期日記。被写体開拓中。

遅ればせながらのご報告

雑記

 2月中旬にあった進学のための学力検査と面接に行きまして、2月下旬に先述した試験の結果発表で無事結果を見てきました。

 すでにTwiterの方ではご報告させていただいておりましたが、結果は「合格」という二文字でした。今までの成果が実ってよかったなとホッとしたのと同時に、改めて特に家族、友人、先生方や通信機関でのつながり(主にTwitterでしょうか)の方々に支えられ応援されここまでやってこられたのか、と改めて感謝を抱きました。

 4月からの新年度からは生活、学習面でも大きく変化すると思います。が、カメラを持って行動するうえでも様々な被写体を追うことができるよう、「興味や関心を持って再スタートを切りたいな!」という風に思っておりますので今後ともどうか応援を宜しくお願い致します!

撮り鉄、再開

今日の一枚! PENTAX K-50 DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM ヨコハマ 鉄道(横浜線)

 

 お久しぶりです。また3か月間が空いてしまいました。というわけも、年明けからついこの間(2月中旬)までほぼカメラを持つ機会がなかったのです(汗)進学のための試験に向けた、いわゆる「受験勉強」をしていたという事情からです。合格者発表は月末にありますので、それまで少し落ち着かずどきどきだったりします。

 …

 というわけで、昨年下半期の2つの投稿は試験記事だったという都合の良い言い訳を残し、今年は「はてなブログ」についての勉強もしながら、4月からの新しい生活と、ともにブログにも慣れて、投稿を増やそうと思っています。遅ればせながらちょっとした今年の目標(受験合格以外の)を掲げさせていただきました!

腕が劣った?

f:id:Negibo136:20170218223341j:plain  

 やはり撮り鉄再開は横浜線で。と言っても、185系です(汗)今回は再開一枚目のみの掲載で〆にさせていただきます。今回もご覧くださり、ありがとうございました。

 

PENTAX K-50 + smc PENTAX-DA 18-270mmED SDM 1/500sec f/7.1 ISO400 125mm

 

平成29年2月16日

大口駅附近にて 回送

プライバシー保護の観点から一部加工をしております

 

 

 

 

 

 

秋晴れのみなとみらいを間近に走る蒼い電機を狙う

今日の一枚! 写真 PENTAX K-50 DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM ヨコハマ 鉄道 鉄道(機関車)

 

 こんばんは。一番最後の投稿、初投稿ともいう記事を書いてから早2ヶ月が経ってしまいました。本当に更新が滞りまして申し訳ございません。「書く時間がなかった」というのはあくまで言い訳ですが、私自身受験を控えておりましてこのようなことがまたあるかもしれません…。取り敢えずご承知いただければ幸いです。

 今回の話題は私のTwitterの写真と重複したものになってしまっています…。今後も写真が重複する場合は十分考えられますがご了承ください…。

 「投稿する話題がない」というわけでは全然ないのですが、Twitterの方が更新が易しいもので(気軽で)、優先順位はTwitterになってしまっております。そのためTwitterでは簡潔に、こちらでは細かく深めに話す…と区分分けをして書いていきたいと思います。改めて宜しくお願いします。

秋晴れに映える

 お気に入りのPF形の夕方の仕業、5692レが今年の改正からEF210形に変わってからめっきり高島線に訪れる機会もなくなってしまいました。高島線の東高島駅発着のレール輸送があるとのことで、久々に自転車を漕ぎ撮影へ向かいます。
 消滅した華の「ブルトレ」の牽引にも活躍したPF形の縁の下の勇姿はいつみてもカッコ良いです。

 f:id:Negibo136:20161123220623j:plain日中いつでも人がいる…と言っても過言ではない高島水際(すいさい)線公園での一枚。こんな姿が見られるのもいつまででしょうか。

PENTAX K-50 + smc PENTAX-DA 18-270mmED SDM 1/500sec f/7.1 ISO200 68mm

平成28年10月15日 

東高島~桜木町にて 工8995列車 

 

初観戦から4ヶ月 どんどん野球のとりこになっていく?

写真 PENTAX K-50 DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM 鉄道 鉄道(京急) 野球

 とりあえず,本日の試合での初のクライマックスシリーズ進出決定おめでとうございます!(実は本日横浜スタジアムに試合も見に行ってきましたが…)

 

  野球にハマり,勉強しはじめ早いもので4ヶ月が過ぎました。今年5月,ハマるきっかけとなった初観戦の横浜スタジアムの横浜中日戦。そういえばそれ以来,テレビ越しの応援だけだなぁと思い,三連休の頭の土曜日にとある場所に行ってまいりました。

 

旅は赤い電車から

 夏休みからここ最近,なぜかお世話になっている京急で一路追浜を目指します。(もう答えが分かりました?笑)

f:id:Negibo136:20160918212133j:plain

 PENTAX K-50 + smc PENTAX-DA 18-270mmED SDM 1/15sec f/5 ISO200 37mm

  上大岡駅から軽やかに出発するだるま。ホームの電飾がぼやけて流れましたが,どうでしょうか。ちょっぴり電車の揺れでブレてしまったのが残念ですが。

f:id:Negibo136:20160918215249j:plain

PENTAX K-50 + smc PENTAX-DA 18-270mmED SDM 1/13sec f/10 ISO100 39mm

 上大岡を過ぎ徐々に空いてきたのでこんなショットも。最近私は低速シャッター,低感度で電車の日常に目を向ける写真が好きなようです。勢いよく閉まる片開き扉も,いつまで残るでしょうか。小さい頃から京急には普通車(今はあまり言わないみたいですね)にお世話になっているのでこの座席から見える風景が好きだったりします。

 そんなことを考えている間に追浜駅に到着。「夏島貝塚通り」というメインストリートを歩きます。この界隈では縄文時代貝塚が発見されたそうなのでこのような名前が道にもついているんでしょうか。立派なアーケードにたくさんの商店などが建ちならんでいます。(しかも日よけにもなります(-_-;))そして10分程度歩くと追浜公園が見えてきます。その中にあるのが,今回の目的地横須賀スタジアムです。

 

ベイスターズの2軍選手の本拠地「スカスタ」

 「ベイファン」ことベイスターズファンからは,「スカスタ」の愛称で親しまれている横須賀スタジアム。スタジアムの場外には,公式グッズやパンや飲み物を売る出店がちらほら。写真は見事に撮り忘れましたが横須賀名物らしいポテチパン片手にさて入場です!(入場料は子供300円,大人1000円とお手頃価格でした)

 ホームチームは1塁側…ではなく3塁側を使うそうです。2軍リーグでは最近増えてきているらしいですね。指定席のチケットではないので,自由に席を確保し座ることができました。(そのおかげで様々なポジションから試合を眺められます)

f:id:Negibo136:20160919223432j:plain 

PENTAX K-50 + smc PENTAX-DA 18-270mmED SDM 1/500 f/8 ISO400 270mm

 ちなみに先発ベイスターズのピッチャーはペトリック選手でした。

 初回マリーンズに1失点を許します。しかし,4回にベイスターズのロマック選手のホームランで同点に!3塁側は歓喜に包まれます。残念ながらその後6回に1失点,合計2失点で負けてしまいました。負けてしまいましたが,勝敗関係なくとても盛り上がって,私はとても楽しかったです。なんだろう…お客さんの一体感というか。

f:id:Negibo136:20160919224431j:plain

PENTAX K-50 + smc PENTAX-DA 18-270mmED SDM 1/160 f/8 ISO200 40mm

 試合後すぐに選手たちはチームに分かれ,ストレッチを行うのですが選手との距離がスタジアムの中で一番近い瞬間?です。多くの方がカメラを向けられていました。選手のみなさんお疲れさまです…。

 イースタンリーグ,ファーム戦ももちろん残り試合が少なくなっています。私自身もう応援には行けないので,今シーズンは選手のみなさんを画面越しに全力で応援したいと思っています。

 

最後に

 

f:id:Negibo136:20160919224852j:plain      

 個人的に気に入ったショットを一つ。青柳選手がマウンドへ上がりバットを振る瞬間です。ジャスピン,バシッとピントは決まっていませんが選手の躍動感は出せたでしょうか。

 私自身キット付属のレンズとこの高倍率レンズしか持っておらず,ほぼこのレンズを使っています。大きく拡大するとフリンジが目立ちますし,周辺部の減光も多いのでどうしても敬遠する方も多いと思います。ですが,個人的には一段以上絞ればクッキリ見えてきますしSDM(超音波モーター)を採用しているのでとても静かですし正確さも高いのでなかなか高倍率もナメられないなぁと改めて思いました。また新たに私がカメラを向ける被写体が増えたようです。

 

 2軍選手と私たち観客との距離の近さから,選手一人ひとりのファンになってしまいそうな愉しさがこの「スカスタ」にはあるのかなと私は感じました。しかしこの趣味も奥が深いですね。どっぷりハマっていきそうな予感がします。。

 

おわり

はじめまして

雑記

 こんばんは。

 詳しいプロフィールなどはaboutページを見ていただきたいなという風に思います。

 不定期更新ですが,少しでもいい記事が書けるように努めていきたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。